【Twitterモーメント活用術】新生活(3月〜4月)

By TwitterBizJP
Inspiration

このブログでわかること

  • 3月から4月にかけての新生活モーメントにおけるTwitter上の動き
  • 企業ができるモーメントへのアプローチ

新生活はTwitterでも大きなモーメントのひとつ

新生活は、Twitter上で盛り上がる大きなモーメントのひとつです。

3月から4月にかけて関連する話題の会話量が増え、特に卒園・卒業式、入園・入学・入社式などが集中する4月初旬をピークに、ツイート量や検索量が増える時期となります。歓送迎会や引っ越しなども増えるタイミングなので、それらに関連するキーワードも外せません。

 

30,530,000ツイート

新生活に関するツイート量

6,430,000アカウント

新生活関連のツイートをしたアカウント数

Twitterは気持ちを素直に表現する場所

新生活に対する不安や期待は、本人はもちろんのこと、子供が新生活を迎える親の目線でのツイートや、かつて新生活を迎えたころの気持ちや思い出をしたためたツイートがたくさん見られるようになります。

過去を振り返ってこの時期にやっておいてよかったことや、買ってよかったもの、持っていて便利だったものなどを綴ったツイートを、多くの人が参考にし、共有したい気持ちから広く拡散されるケースもあります。今年はさらに、昨年から増えたリモートワークによって歓送迎会のスタイルの変化などもツイートに現れてくるかもしれません。

またこの3月から4月というのは、冬が終わり春を実感する日が増えていく時期。特に生活面での変化がなくても、心機一転何かを始めようとする人も多いため、新しいサービスを使い始めたり、持ち物を新調することを考えやすい時期であるといえます。

出典:Twitter Internal Data, 2020.01.01 - 2020.05.31, retrieved December 2020 - JP only -       

企業ができるモーメントへのアプローチ

モーメントをキャンペーンに展開するときのポイント

今回のように多くのTwitter利用者に幅広く関連するトピックや、情報に対する意識が高くなる時期は、商品やサービスのプロモーションには最適のタイミングです。しかし単純にキーワードを散りばめるだけでは最大の効果は得られないでしょう。

「企業・商品・サービスをどのように話題にされたいか」をキャンペーンに落とし込むことが重要なポイントとなります。

1. 伝えたいメッセージを絞る

いま推したい商品やサービス、または企業として伝えたい普遍的なメッセージは何ですか?

伝えたいことを具体的に絞りましょう。複数ある場合はキャンペーンを分けることをおすすめします。

2. アプローチするオーディエンスを決める

1で決めたメッセージを、どんな立場の、どんな心境の人に届けたいですか?届いたらきっと役に立てつであろう層はどんな人たちですか?

普段のキャンペーンでも考え方は同じですが、特にこの新生活のモーメントでアプローチできる層がないか考えてみましょう。

 

 

3. 最適なタイミングに発信する

1と2で決めた要素が、最大限の効果を発揮するタイミングはいつでしょうか?

商品やサービスの価格帯などの特性によって、検討期間や購入時期などから最適なプロモーション期間を確保しましょう。

 

たとえばこんな人たちにお届けしたい商品やサービスはありませんか?ぜひこのタイミングをプロモーションに活かしてみてください。
  • 卒業する学生
  • 卒業・卒園する子供を持つ親
  • 入学する学生
  • 入学・入園する子供を持つ親
  • 学年が変わる学生
  • 新入生を迎える先輩学生
  • 新社会人
  • 子供が社会人になる親
  • 転職、異動する社会人
  • 新入社員を迎える社会人
  • 新しいことを始めたいと思っている人
  • 引っ越しをする人、始めて一人暮らしをする人  etc...

企業の個別の状況に合わせた プロモーションのお手伝いをいたします

企業の課題はそれぞれ異なり、具体案が見つからない、どこから始めたらいいかわからない、ということもあります。

Twitterでは、広告キャンペーンに関するサポートをご提供しております。プロモーション全体のお悩みからキャンペーンの設定の疑問点まで、ご不明点がありましたらお問い合わせください。