X広告用語集

X広告プラットフォームでよく使用される用語や概念をまとめました。さらにご質問がある場合はお問い合わせください。

 
アカウントホーム

「アナリティクス」の一部。アカウントホームではアクティビティの概要や過去1か月のハイライトを確認できます。ここには、ポストのインプレッション、プロフィールへのアクセス、新しいフォロワー、メンションの数が前月比とともに表示されます。高い成果を出しているポストやトップフォロワーも表示されます。 

広告エディター 

大規模な広告キャンペーンを多数管理、最適化したい大手広告主様向けのツールです。詳細はこちらをご覧ください。 

広告マネージャー

広告キャンペーンの計画、管理、レポート作業の中心となるツールです。広告のパフォーマンスをさまざまなレベルで簡単に確認し最適化できます。ここではチャートやデータのカスタマイズ、過去の広告キャンペーンでのアクティビティの確認、オーディエンスの詳細の取得などを行えます。 

ads.twitter.comにログインすると、ホーム画面として広告マネージャーが自動的に表示されます。詳しくはこちらをご覧ください。

Amplifyプレロール

Amplifyプレロールとは、Xのプレロール商品のことで、既にオーディエンスの支持を獲得している、200以上のブランドセーフなパブリッシャーが手がけたさまざまなプレミアム動画コンテンツとあなたのビジネスの広告を結び付けることができます。詳細については、「プレロール再生数キャンペーン」をご覧ください。

Amplifyスポンサーシップ

Amplifyスポンサーシップとは、ご希望のパブリッシャーパートナーと締結する、カスタマイズ可能な一対一の提携関係のことです。Amplifyスポンサーシップにより、ハイライトクリップでのプレロール広告の配信、ライブ放送やスポンサーによるモーメントの前のプレロール広告の配信、またはブランドのパブリッシャーコンテンツへの統合などを行うことができます。

アナリティクス

analytics.twitter.comでは、広告、広告キャンペーン、通常のポストから収集した解析データを確認できます。詳細は「アカウントホーム」、「広告キャンペーン管理画面」、「ポストアクティビティ管理画面」でご確認ください。

アプリボタン

アプリボタンは画像広告や動画広告に追加できる標準広告機能で、クリエイティブのスペースをクリックするとアプリストアのページに移動し、希望するアプリがダウンロードできます。ダウンロード対象のアプリをアカウントがすでにインストールしていると、該当するアプリが直接開く仕組みになっています。Androidプラットフォーム、iPhone/iPadプラットフォーム、またはiPadのみのプラットフォームのいずれかを使用できます。アプリボタンはアプリのインストール数キャンペーンやリエンゲージメント数キャンペーンと相性が良く、通常のポストでも利用できます。

アプリボタンを利用するには、まず、広告マネージャーでアプリカードを設定する必要があります。

アプリのインストール数キャンペーン

アプリのインストール数キャンペーンは、アプリの新規ダウンロード数を増やします。課金はアプリのインストール数やクリック数に限られ、ログイン中のアカウントによる通常のアプリアクティビティは課金の対象外です。

アプリのリエンゲージメント数キャンペーン

アプリのリエンゲージメント数キャンペーンの目的は、リピートユーザーがアプリを開き、更新する回数を増やすことです。課金はアプリのリンクのクリック数に限られ、ログイン中の利用者による通常のアプリアクティビティには課金されません。

アトリビューション期間 

クリックからコンバージョンまでの最長期間です。この期間を基に広告投資に対する利益率を計算します。

アトリビューションマネージャー 

最初のクリック: コンバージョンにつながる最初のクリックに、コンバージョン値の100%を割り当てます。

最後のクリック: 購入やコンバージョンイベントの直前のクリックに、コンバージョン値の100% を割り当てます。

マルチチャネルアトリビューション: コンバージョンに匹敵するクリック、およびタッチポイントの起点と終点の貢献度を高めに、ファネルの中間部を低めに評価する加重モデルです。

 
入札額

X広告で、特定のキャンペーンのエンゲージメント1件あたりにいくらまで支払ってもよいかを示す金額です。詳細はこちらをご覧ください。

予算

X広告キャンペーンでは、「総予算」と「1日の上限予算金額」の両方を設定できます。広告キャンペーン実施中は、この金額を超えて課金されることはありません。詳細はこちらをご覧ください。

 
キャンペーン管理画面 

「アナリティクス」の一部。広告キャンペーン管理画面には有料広告のパフォーマンスを把握するのに必要なあらゆる情報が揃っています。ここには、インプレッション、結果、エンゲージメント率、結果あたりのコストが表示されます。結果は、選択した広告キャンペーンの目的に直接基づく形で示されます。

クリック数

プロモーションキャンペーンまたはプロモーションキャンペーンの一部分を誰かが直接クリックした回数です。この指標は、広告キャンペーンの共感度スコアに大きな影響を与えるため、すべての広告キャンペーンで追跡対象としています。

  • プロモ広告:プロモ広告がクリックされた回数です。URL(短縮形式のリンクまたは通常のリンク)、プロフィール画像、表示名、ユーザー名、詳細、ハッシュタグ、およびいいねがクリックされた回数が含まれます。
クリック率(CTR)

1つの広告のエンゲージメント数をインプレッション数で割った値です。

カンバセーションボタン

カンバセーションボタンは、カスタマイズ可能なハッシュタグ付きコールトゥアクションボタンを含む画像広告や動画広告に追加できるカスタム機能です。ボタンをクリックすると入力済みポストが作成されますが、利用者がカスタマイズやポストできるので、エンゲージメントやリーチが向上します。

コンバージョントラッキング
  • ウェブサイトのコンバージョントラッキングでは、X上で利用者が広告を表示するか、広告に反応した後の行動を追跡できます。設定方法はこちらをご覧ください。
  • モバイルアプリのコンバージョントラッキング(MACT)では、利用者が広告を表示するか、広告に反応した後の行動を、アプリのインストールや再表示のレベルまでコンバージョンを追跡できます。ただし、サードパーティーのパートナーとの統合が必要です。詳細はこちらをご覧ください。
結果あたりのコスト 
  • 顧客獲得あたりのコスト(CPA): 広告キャンペーン費用の合計を新規獲得の顧客数で割った金額です。
  • コストパークリック(CPC): 広告キャンペーン費用の合計をクリック数の合計で割った金額です。
  • コストパーエンゲージメント(CPE): 広告キャンペーン費用の合計をエンゲージメント数(いいね、リポスト、返信など)で割った金額です。
  • コストパーインストール(CPI): 広告キャンペーン費用の合計をアプリのインストール数で割った金額です。
  • コストパーフォロー(CPF): 広告キャンペーン費用の合計を新しいフォロワーの数で割った金額です。
Amplifyプレロールプレミアムカテゴリー:

Amplifyプレロールのターゲティングオプションです。このカテゴリーを使うと、プレロール広告を連動させる対象を、個別のテーマに応じてまとめられたパブリッシャーグループのコンテンツのみに限定することができます。Amplifyプレロールプレミアムカテゴリーには「娯楽コンテンツ」、「バスケットボール」、「サッカー」、または「ヘルス&ウェルネス」といったニッチなトピックが含まれており、広告主様は自身のプレロース広告を、選択したトピックを取り扱うパブリッシャーの動画コンテンツに対してのみ連動させることができます。

 

 
1日の上限予算金額

プロモーションキャンペーンに割り当てる、1日に消化できる上限金額。予算の詳細はこちらをご覧ください。

ダイレクトレスポンス(DR)

消費者にすぐにアクションを起こしてもらうことを目的としたマーケティング手法です。クリックやウェブサイト訪問、購入などのアクションが挙げられます。各アクションは数値化され、個々の広告や広告キャンペーンに紐付けられます。

 
エンゲージメント数

エンゲージメントは、キャンペーンに対するアカウントの反応を数値化したものです。リポスト、返信、いいね、投票、ハッシュタグのクリックなど、ポストに対するあらゆるクリックを指し、課金対象外の獲得クリックも含まれます。

  • プロモ広告:プロモ広告でのクリック、リポスト、いいね、フォロー、および返信の数です。
エンゲージメント数キャンペーン

エンゲージメント数キャンペーンは、会話を作り出し、プロモ広告に多くのエンゲージメントを集めます。初回のエンゲージメント(返信、いいね、リポスト、コメント付きのリポスト)のみお支払いが発生し、それ以降に自然発生したエンゲージメントは課金対象外です。

 
フォロー

X上のアカウントをフォローすることで、相手のポストや更新情報が表示されます。詳細はこちらをご覧ください。

フォロー率

インプレッション数に対する、プロモ広告を新たにフォローしたアカウント数の割合です。

 
 
ハッシュタグ(#)

「#」記号は利用者間で自然発生したもので、ポストのキーワードまたはトピックを強調するために使われています。詳細はこちらをご覧ください。

ホームタイムライン

ホームタイムラインにはXでフォローしているアカウントのポストが一連の流れで表示されます。詳細はこちらをご覧ください。

 
IABカテゴリー

ウェブサイト訪問数キャンペーンを実施するには、IABカテゴリーを選択する必要があります。これは、Xオーディエンスプラットフォーム(TAP)内でサプライパートナーが自社のウェブサイトに表示する広告を決定するために使用されます。ターゲティングには影響しません。複数選択すると、範囲が限定されます。

インプレッション数

キャンペーンを見たアカウントの数です。プロモーション対象のコンテンツに対するインプレッションのみを集計し、通常のポストのインプレッションは含まれません。

  • プロモ広告:ホームタイムラインまたは検索結果でプロモツ広告を見たアカウントの数です。

IO

あなたのビジネスのアカウントにXの専任担当者が付いている場合は、広告キャンペーンを設定する前にIO書類への記入を行う必要があります。各キャンペーンに対して個別または一括で割り当てる予算は、多くの場合IOに記載した金額と異なります。IOの金額を調整、項目を追加、または新規IOを作成する場合は、こちらをクリックしてください。

 
 
 
 
上限入札単価

エンゲージメント1件あたりの最高支払額です。設定した上限入札単価を超えて課金されることはありません。また通常、支払う料金は入札額より少なくなります。詳細はこちらをご覧ください。

モーメント

モーメントは、Xで今話題になっている注目のポストをまとめたものです。詳細はこちらをご覧ください

メンション

ユーザー名の直前に「@」記号を加えることをメンションといいます。メンションには、自分のユーザー名が含まれていたポストも含まれます。詳細はこちらをご覧ください。

マルチユーザーログイン

マルチユーザーログインを使うと、他の利用者にX広告アカウントへのアクセス権を付与でき、キャンペーンを効果的かつ安全に管理できます。アクセス権は複数の利用者にさまざまなレベルで与えることができ、各利用者は個人のユーザー名でログインしたまま、X広告アカウントにアクセスできるようになります。詳細はこちらをご覧ください。

 
 
オーガニック

プロモーションされていないことを意味します。たとえば、twitter.comで作成され、プロモーションされていないポストが「オーガニックポスト」に該当します。オーガニックはまた、課金対象の手法を通じて得られたものではない(つまり、利用者が自身であなたのビジネスのコンテンツを見つけ、フォローした)インプレッションやエンゲージメントのことも指します。

 
固定されたポスト

1つのポストをプロフィールページの先頭に固定し、時系列に並んだポストの上に表示し続けることができます。四半期ごとに見直し、その時期にオーディエンスにアピールしたい内容に更新していくことをおすすめします。

プレロール再生数キャンペーン

プレロール動画とは、Xと提携している200以上のコンテンツ配信パートナーによるプレミアム動画の本編の前に再生される広告のことを指します。プレロール動画の再生中には「~による広告」というメッセージが表示され、6秒よりも長い広告の場合、6秒が経過した時点でスキップボタンが表示されます。詳細はこちらをご覧ください。

プロフィール

プロフィールには、公開している自身の情報が表示されます。各フィールドはこちらからいつでも編集できます。これには自己紹介、ウェブサイト、ヘッダー、プロフィール写真、名前などが含まれます。

プロモ広告

プロモ広告とは、幅広い利用者層へのリーチを希望する、または既存のフォロワーからのエンゲージメント増大を希望する広告主様が通常のポスト形式で出稿する有料広告です。詳細はこちらをご覧ください

広告用ポスト

広告用ポストは、広告キャンペーンでターゲティングしたオーディエンスにのみ表示されます。ターゲティングしていない限り、広告用ポストはフォロワーのタイムラインには表示されず、検索結果にも表示されません。詳細はこちらをご覧ください

 
 
リーチキャンペーン

リーチキャンペーンでは、できるだけ多くの利用者にポストを表示します。インプレッション(CPM)1,000件ごとにのみお支払いが発生し、ポストに対する反応(いいね、リポスト、詳細の表示など)は課金対象外です。

返信

あるポストに対するポストです。通常、タイムラインに表示されるポストの横にある [返信] ボタンをクリックして送信します。返信は、必ず@ユーザー名で始まります。詳細はこちらをご覧ください

リポスト

フォローしているアカウントから転送された、別のアカウントのポストです。Xでニュースを広めたり、価値のある発見を共有したりする際によく使われます。すべてのポストがリポスト可能であり、タイムラインに追加してフォロワーと共有できます。

コメントを付けてリポスト

他の利用者のポストに自分のコメント、画像、またはGIF画像を追加して、フォロワーにリポストする機能です。初期設定では、広告を通じてプロモーションできないようになっています。

 
検索結果

検索ボックスに入力した語句が含まれるポストがリアルタイムに表示されるリストです。入力した特定の語句に対して、入札額および共感度スコアがトップのプロモ広告が検索結果の一番上に表示されます。

配信/配信する

X広告キャンペーンを開始すると、広告がアカウントのホームタイムラインに「インプレッション」として表示されます。インプレッションを獲得している広告キャンペーンは「配信」されていることになります。

 
ターゲティング

ターゲティングは、広告を適切なオーディエンスに表示するために広告キャンペーンで選択する条件です。以下のような機能でオーディエンスをターゲティングできます。

  • 特性ターゲティング: 年齢層、性別、言語、地域、端末
  • キーワードターゲティング
  • フォロワーが似ているアカウントのターゲティング
  • 興味関心ターゲティング: 25カテゴリー350種類以上の興味関心から選択
  • 映画とテレビ番組のターゲティング
  • イベントターゲティング
  • コンバージョンターゲティング: 25カテゴリー10,000種類以上のトピックから選択
  • ポストにエンゲージメントした利用者のターゲティングは、あなたのビジネスの過去のポストを見たり、そうしたポストに反応したりしたことのある利用者に広告を表示する独自のリターゲティング機能です。

すべてのターゲティング条件についてはこちらをご覧ください。

スレッド

複数のポストをつなげて投稿する機能です。複数のポストをスレッドにまとめることで、文脈をはっきりさせたり、新しい情報を追加したり、話題を展開させたりできます。

トレンドテイクオーバー

トレンドテイクオーバーは、トレンドリストの上部に24時間掲載できる広告です。Xの利用者が「いま」起きていることを見つける場であるトレンドは、出稿場所として大きなインパクトがあります。詳細はこちらをご覧ください。

TweetDeck

tweetdeck.comまたはMac App Storeで入手可能。TweetDeckには、複数のXアカウントの管理、投稿日時を指定できる予約投稿ポストなど便利な機能があります。

  • TweetDeckのコレクションでは、トピック、イベント、興味関心、会話などの項目別にリアルタイムでポストを整理できます。コレクションをコラムとして追加し、URLをポストして他の利用者に共有できる、「リスト」と同様の機能です。詳細はこちらをご覧ください。
  • TweetDeckのチーム機能を使うと、複数の利用者がパスワードを共有することなく1つのXアカウントを共有できる、「マルチユーザーログイン」を同様の機能です。詳細はこちらをご覧ください。
ポストアクティビティ管理画面

「アナリティクス」の一部。ポストアクティビティ管理画面には通常のポストとプロモ広告すべてのインプレッションとエンゲージメントが、過去1か月のパフォーマンスの概要を示すチャートとともに表示されます。個々のポストのパフォーマンスについては、該当のポストをクリックすれば、リポスト、いいね、返信などのデータの内訳を確認できます。 

Amplify

Amplifyとは、Xの動画広告ソリューションのことで、ターゲットオーディエンスが視聴している、最も関連のあるパブリッシャーのプレミアム動画コンテンツとブランドをマッチングすることができます。Amplifyプレロールを使用して、多岐にわたるパブリッシャーをターゲットにプレロールを配信したり、Amplifyスポンサーシップを使用して、単一のパブリッシャーと、一対一の提携関係を構築したりできます。

Xリスト

トピックや興味関心の対象別に他のXアカウントのグループリストを作成することができます(友だち、同僚、セレブ、アスリートのリストなど)。リストにはそこに追加したアカウントからのポストのタイムラインも表示されるため、それぞれのアカウントを1つのグループとしてフォローできます。

投票

投票では、回答の選択肢とともに質問を投げかけ、オーディエンスやフォロワーの意見を集めることができます。投票は自分で簡単に作成することができ、結果もすぐに確認できます。

 
 
フォロー解除

他のアカウントのフォローをやめることです。フォロー解除したアカウントのポストはホームタイムラインに表示されなくなります。

広告疲れ

プロモーションキャンペーンの特定の内容が短期間で繰り返し表示される場合に発生します。利用者にXを快適に利用してもらうために、X広告を配信する際は広告疲れに配慮します。

 
動画広告

動画広告は広告主様が料金を支払ったプロモ広告内の動画です。詳細はこちら

プロモーションされたコンテンツは、アカウントのホームタイムラインや検索結果の先頭など、Xプラットフォームのさまざまな場所に表示されますが、すべてに「プロモーション」というラベルが付いているため、簡単に区別できます。

動画の再生数キャンペーン

動画の再生数キャンペーンでは、より多くのオーディエンスに動画を見てもらうことができます。動画広告の再生数に対してのみお支払いが発生し、オーガニック動画の再生数やクリックスルーは課金対象になりません。

 
ウェブサイトボタン

ウェブサイトボタンは画像広告や動画広告に追加できる標準広告機能で、クリエイティブのスペースをクリックすると、特定のランディングページに移動できます。ウェブサイトボタンはウェブサイト訪問数キャンペーンやリエンゲージメント数キャンペーンと相性が良く、通常のポストでも利用できます。カスタマイズ可能なヘッドラインやコールトゥアクションもサポートしています。ウェブサイトボタンを利用するには、まず、広告マネージャーでウェブサイトカードを設定する必要があります。

ウェブサイト訪問数キャンペーン

ウェブサイト訪問数のキャンペーンは、サイトへの訪問数を増やしたり、コンバージョン数の最適化を図ったりする目的で行われます。広告のリンクのクリック数に対してのみお支払いが発生します。

おすすめユーザー

おすすめユーザー欄に表示されるもので、既にフォローしているアカウントに基づき、新しくフォローするアカウントをおすすめする機能です。詳細はこちらをご覧ください。

 
 
 

お探しの用語が見つからない場合は、こちらでXヘルプセンターの用語集をご覧ください。

始める準備はできましたか?