プロモアカウントとは何ですか?

プロモアカウントは、現在フォローしていないTwitterアカウントの中で興味を持ちそうなアカウントを利用者におすすめする機能です。より幅広く多様なアカウントを紹介するのに役立ちます。プロモアカウントは、フォロワーキャンペーンを作成することで生成されます。

場所

プロモアカウントは、フィード、[おすすめユーザー] セクション、検索結果など、Twitterのさまざまな場所に表示されます。 

利用者に関連するプロモアカウントがある場合は、これらの場所に一覧表示されます。 

プロモトレンドやプロモツイートと同様に、このおすすめには「プロモーション」というラベルが付けられ、他のおすすめアカウントと区別できるようになっています。

方法 

Twitterアカウントのリーチを拡大してオーディエンスを増やすには、Twitter広告アカウントでフォロワーキャンペーンを開始しましょう。

タイミング 

プロモアカウントはフォロワーの数を急激に増やすことができるため、関心を持ってTwitter内外でメッセージを広めてくれそうなオーディエンスを獲得したいときに最適です。企業アカウントをフォローしている利用者は、ツイートを見るだけでなく、その企業の商品やサービスを購入し、そのブランドを周りにすすめることがよくあります。

 

プロモアカウントについてのよくある質問

 

プロモアカウントが表示されているのはなぜですか?

利用者がTwitter上で行ったアクティビティ、Twitterに提供した情報、Twitterと広告パートナーとの関係はすべて、利用者の興味を反映したプロモコンテンツを表示するのに役立ちます。

Twitterでフォロー、ツイート、検索、閲覧、ツイートまたはTwitterアカウントへの反応などを行うと、それに基づいてTwitter広告がカスタマイズされます。たとえば、特定の用語を検索すると、そのトピックに関連したプロモコンテンツが表示されます。また、プロフィール情報、モバイル端末の位置(位置情報サービスが有効な場合)、IPアドレス、端末にインストールされているアプリなど、アカウントに関する情報を使って広告をカスタマイズすることもできます。これによって、利用者がいる場所に対応した広告や利用者の興味が高そうな広告を表示できます。

ハッシュ化されたメールアドレス、モバイル端末の識別情報、ブラウザ関連の情報(ブラウザのCookie ID)など、Twitterと関連会社が収集する情報や広告パートナーによって共有された情報に基づいて、Twitterが広告をカスタマイズすることもあります。

これらの情報は利用者が興味関心を示したものに応じて、利用者の好むブランドや企業の広告をTwitterで表示するのに役立ちます。たとえば、利用者が普段見るウェブサイトの企業やニュースレターを購読しているブランドの特典や宣伝を含むプロモツイートが表示されることがあります。また、こういった企業がプロモアカウントとして [おすすめユーザー] に表示されることもあります。 

カスタマイズされた広告のプライバシー設定についての詳細は、こちらをご覧ください。 

 

アカウントをプロモーションする方法やフォロワーキャンペーンを開始する方法を教えてください。

Twitterアカウントのリーチを拡大してオーディエンスを増やすには、Twitter広告アカウントでフォロワーキャンペーンを開始しましょう。キャンペーンを最適化する方法のヒントについては、こちらをご覧ください。

 

プロモアカウントやフォロワーキャンペーンのTwitterプロフィールのガイドラインについて教えてください。

すべての広告主様のプロフィールは、Twitter広告のポリシーに準拠している必要があります。 

 

Twitterの「フォロー」とは何ですか?

誰かを「フォロー」するということは、その人のツイートの読者になるということです。あなたがフォローしているアカウントが新たにツイートすると、それがあなたのフィードに表示されます。 

Twitterでのフォローの詳細については、こちらをご覧ください。 

Twitter広告を利用する